小夏の大冒険

ちよつとした違和感から世界の秘密へ思考は冒険する

Entries

超雑談! スケベニンゲン

新宿ぺぺ(西武新宿の駅ビル)に、「水晶荘」というパワーストーンショップがある。

それは別にいいんだけど、それを言うなら、
なぜか声を張り上げて歌いたくなるパワーストーンショップ
「水晶王(CRYSTAL KING)」とか、
ブランド大好き女子大生(今どきこーゆー人はあまりいないかも)に人気のパワーストーンショップ
「なんとなく、クリスタル」
なんてのもあってもよさそうだ。

全体の半分ぐらいを注釈が占めている『なんとなく、クリスタル』ではあったが、
その中で、確か『源氏物語』についての注だったと思う、
「昔から、宗教のない日本人って、スケベなんですよね」というのがあった。

「宗教がないこと」と、
「スケベであること」に、
どういう因果関係があるのか、アタシにはいまいちわからん。
宗教があってもなくてもスケベはスケベなんじゃないか。
いや、それ以前に、本当に日本人には宗教がないのか。

世界征服を狙うNWOだか、イルミナティだかフリーメーソン(の、ごく上部の少数)は、地上から宗教を撲滅しようとしてるそーだけど、そーーゆー方々から見たら、それじゃあ日本は理想的な国なんじゃないか。世界日本化計画か。

神道があるとか、ご先祖様や世間様を神にしているという説もあるが、そうしたことを別にしても、
個人的にはやっぱり日本人も宗教があるように思う。
「お天道様に申し訳ない」という言い方もする。だからといって太陽信仰とばかりも言い切れない。
やっぱり万物に神が宿るとする多神教ということになるんだろうか。←この件はまだあたしの中で結論が出ていない。
当時20歳そこそこの若造だったヤスオちゃんに「宗教がない」と言われてしまう日本人って…

オランダに実在するスケベニンゲンという町は別にいいんだけど、
じゃあエロマンガ島という島は、どこの国なのか。
実はバヌアツ共和国に属しているということを、以前、辛酸なめ子のマンガで読んで初めて知った。
とても勉強になった。

キンキ大学という名称は、英語だと恥ずかしい意味になってしまうとか。
どうするKinki Kids.
高校の時使ってた英和辞典で kinky という単語を調べてみたが、載ってなかった。
俗語すぎるからか。

宗教。

そう言えばソーカガッカイという名称は、スペイン語だったかポルトガル語だったかでは結構とんでもない意味になってしまうという話を聞いたことがあるが──


なんとなく、クリスタル (新潮文庫)
なんとなく、クリスタル (新潮文庫)



ご案内

プロフィール

小夏

Author:小夏
ご訪問ありがとうございます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR