小夏の大冒険

ちよつとした違和感から世界の秘密へ思考は冒険する

Entries

フランダースの猫

英語読みだとフランダースになるベルギーのフランドル地方、

にある町のひとつであるイーペルは猫祭りで知られる。

となるとフランダースと言えば本当は犬ではなく猫なんじゃないか。

『フランダースの犬』は外国人であるイギリスの作家が勝手に書いたものだし。

『フランダースの犬』(Wikipedia


しかし、古くはシェイクスピアはイギリス人だったけど『ロミオとジュリエット』はイタリアの話だし、

ブレヒトはドイツ人だったけど『三文オペラ』はイギリスの話だったりする。

だから外国を舞台に物語を書くのはいいとしても、

フランダース名物? と言えば犬ではなく猫であることはこの際はっきりさせておきたい。

ご案内

プロフィール

小夏

Author:小夏
ご訪問ありがとうございます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR