小夏の大冒険

ちよつとした違和感から世界の秘密へ思考は冒険する

Entries

着ていく服に迷ったら

ツィッターはアカウントは持っているけど、ほとんど力を入れてない。
あれってひと頃、「今、何してる?」と聞いてきてたから。
そんなこと聞いてどうすんだ? 何がおもしろいんだ?
今日どこへ行ったとか、何を食べたとか、何を消費したとか。
そんなことでアテクシと云ふ人間がわかると思って?

日記なんか書かねーよ。

それより書きたいのは、「今、何考えてる?」
いや、「Youならどう考える?」か。
これだったら張り切ってつぶやくのに。
あたしが書きたいのは、あたしのものの考え方だ。
それは少数派な部分もあれば、多数派な部分もあるだろうけど。
少なくとも何を「した」かよりは、書いてておもしろい。

そんなわけであたしのふだんの習慣とかもほとんど書いたことがないけど、
まあ参考になるかどうかわからないけど、
あたしが30年以上続けている、ある習慣について今日は書く。

中学生の時に読んだ雑誌に書いてあった、一種の占いというか、ジンクスというか。
何の雑誌だったか覚えていない。
内容だけ覚えている。一部引用するね。

(引用ここから)
その日着て行く服に迷ったら、すぐ時計をみましょう。
そしてその時刻の数字をひとけたになるまで足します。

つまり11時11分だったら、
1 + 1 + 1 + 1 = 4

8時58分だったら、
8 + 5 + 8 = 21
2 + 1 = 3

というふうに。

出てきた数字が、今日のあなたのラッキーファッションを決めます

以下、それぞれの数字の意味。

1……スポーティな服装でハツラツと行動しよう
2……ピンク系で
3……色は1~2色に抑えて行動も控えめ
4……ブルー系で
5……思い切りオシャレしよう
6……グリーン系で
7……キュートなファッションでおちゃめに
8……赤をどこかに取り入れて
9……つんとすましたファッションで
(引用ここまで)

細かな言い回しは違うけど、内容はこういうの。

でもこれを読んだ中学生の時は制服があったから、この占い? はむしろ卒業してからの方が役に立った。
以来どういうわけか忘れられず、今なおずーっと続けている。
もちろんスーツを着ていかなきゃいけないとか、喪服じゃなきゃいけないとか、決まっている日はやらないけど。

この占い? の基礎となっているのが、算命なのか推命なのかカバラなのかそれとも他の何かなのか、さっぱりわからん。まあいいか。
占っているというより、こういうルールを決めておくと楽といった程度に、ゆるくやってきました。
どうしてもその日着て行きたい服があるけど、時刻とは合わないといった時は、自分の気持ちを優先させちゃっていい。

この足し算をやるのに、9という数字はまったく影響しない。
(あたしが何を言っているのか、やってみるとわかるハズ)
だから時計を見た時刻が偶然9時台だったりすると、結構つまんなかったりする。

それと、午後になってからはどうするか。
1時××分と解釈するか、13時××分とするか。
雑誌にはこのへんのことは全く書いてなかった。それも自分で決めていい。
あたしは両方で計算して、自分の都合のいい方を取ってる。

しかしこれでやっても、条件に合うコーディネートが2つ以上あったりすると、やっぱり迷う時もあるけどね。
でも迷いは減ると思う。
参考になるかどうかわかんないけど、参考まで。

ラッキーファッションと言っても、この結果に従って本当にラッキーだったのかよくわからん。
決める時間を節約できただけでも良かったのかなと思うことにしている。

「〇〇と出会って人生が変わった」(〇〇には人や出来事などが入る)とか言う奴が時々いるけど、
本当に人生が変わったかどうかは「〇〇と出会わなかった自分」と比較してみないとわかんないわけで。


ご案内

プロフィール

小夏

Author:小夏
ご訪問ありがとうございます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR